まさかの時の樹脂加工業者こそ、真の㈱カジノの姿です。どんな厳しい製作物でも、厳しい納期でもお申し付け下さい。


プラスチック加工製品
プラスチック加工製品

プラスチック加工製品
プラスチック製品の最終工程を担います

日常、私達の身の回りにある、プラスチック製品は、地中の石油から多くの工程を経て最終製品になります。


最も汎用的な塩化ビニル樹脂(PVC)を例に取りますと、

プラスティック加工製品製造工程

最終工程の企業で、製品の製作としては終了するのですが、ここから更に製品流通が始まります。


私どもは、この流れの最終工程に位置しております。初期行程から最終工程と進むにつれ、量産から少量多品種に分かれていきます。更には、 俗に言う「ムリを聞いてくれ」という回数頻度も増えていきます。私たち最終工程のステージの出来栄えとコストと、スピードが プラスチック製品としてのスペックとして認められるか否かに掛かっています。


重要な3要素

この最終工程の先にいるお客様が、樹脂でご用命下さるか、他の材料になってしまうかは、私たちアンカーがどんなバトンを渡すかで 決まってしまいます。


最終工程のステージでは、原反を切断し、切削し、接着し、穿孔し、図面どおりの最後の姿に仕上げます。 お客様にご満足頂けるコストでお届けするためには、

常にご指定の原反(材料)が在庫されていること
ご指定の納期に合わせた工程が組めること
ご満足頂けるコストで製造できること

の3要素が必要です。

そしてこの3要素が常に備わっている一つの要因として、「どこよりも正確に早く仕上げる」という、カジノの理念が導かれています。


特にコストは、製造の前後の段取りと、製作時間の大小と緊密な関係にあり、これを最短に仕上げる設備の選定と配置、 スケジュール管理を行っております。

お気軽にお問合せください。

弊社ホームページご覧いただきありがとうございます。ご質問・お問合せ・お見積り(無料)等ございましたら、お気軽にお尋ねください。

TEL:06-6998-5818/FAX:06-6998-5786  ご質問・お問い合わせお見積り(無料)

 
このページのトップへ戻る
まさかの時の樹脂加工業者こそ、真の㈱カジノの姿です。どんな厳しい製作物でも、厳しい納期でもお申し付け下さい。
Counter


株式会社カジノ